カテゴリー別アーカイブ: ・意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった

意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった4(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

俺は、ただ自分でしごいているだけなのに、強すぎる快感を感じている。もしかしたら、あやみとセックスをしているときよりも気持ちいいかもしれない。
あやみは、熱っぽい目で彼を見つめながら、好きという言葉を何度も口走っている。その表情と口調は、本気で恋している女性のそれに見える。
「あやみちゃん、僕もずっと想ってたよ。あの時、抱かなかった事をずっと後悔してたよ」
彼は、ゆっくりとした動きで腰を振りながらあやみにささやく。あやみは嬉しそうな顔になり、自分からキスをし始めてしまった。彼に腕を巻き付け、ギュッと抱きつきながらキスをするあやみ。まるで、恋人同士みたいだ。

続きを読む 意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった4(姉妹ブログより 転載禁止)

意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった3(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

嫁の美奈代との生活は、新婚の頃に戻ったような感じになった。もともと甘えてくることが多かった嫁だが、今はさらにベタベタとくっついて甘えてくるようになっていた。

意地っ張りな嫁が、”他の男の人に触られても感じるわけがない”と言ったことで引っ込みがつかなくなり、試してみることになった性感マッサージ……。プロの腕前の前にあっけなく陥落した嫁だったが、そのおかげで俺と嫁との関係は、さらに深いものになったと思えた。

続きを読む 意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった3(姉妹ブログより 転載禁止)

意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった2(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

俺は、電気の消えたままの部屋を見つめながら、今までの人生で一番と言ってもいいくらいに動揺していた。あやみは、彼に対してはっきりと抱いて欲しいと言っていた。
あやみがみーやんと呼ぶ男性との関係は、俺に説明した内容とはかなり違うみたいだ。彼が告白したのではなく、あやみの方が告白したというのが実際のようだ。

俺は、あやみの携帯に何度も電話をかけ続けながら、焦燥感で身が焦げそうになっている。どうして意地を張ってしまったのだろう? そんな後悔で泣けてきそうになる。

続きを読む 意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった2(姉妹ブログより 転載禁止)

意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった(姉妹ブログより 転載禁止)

嫁のあやみと結婚して3年経ち、そろそろ子供を作ろうかと話していた。妻のあやみは、最近ではあまり珍しくないかもしれないが、ハーフの女性だ。
父親がイギリス人で、母親が日本人というパターンだ。初めて会ったとき、顔の小ささに驚いてしまった。一瞬、空間がゆがんでいるのかと思うくらいに小顔だった彼女。俺は、一目見た瞬間から好きになった。
でも、それは彼女の身の回りにいる男は全員そうだったんじゃないかな? と、思う。それくらいに、あやみは可愛い女の子だった。いわゆる、成功ハーフというやつだ。

続きを読む 意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった(姉妹ブログより 転載禁止)