嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました(オリジナル 転載禁止 姉妹ブログより)

ちょっとした俺の嫉妬心がきっかけで、嫁を他の男とデートさせるようになった。相手は、嫁がパートしている先の社員の男で、5つも年下だ。
俺と嫁は、学生時代に知り合い、6年交際して結婚した。まだ子供はいない。子供が出来るまでの暇つぶしみたいな感じで、嫁はパートに出ている。

嫁の理恵子は、パッと見地味なタイプで、性格もどちらかというと控えめなタイプだ。でも、よく見ると顔のパーツは整っているし、しっかりとメイクしてオシャレをすれば、かなりレベルが高いと思う。でも、そういうのには無頓着な女性だ。良く言えば飾らない女性、悪く言えばずぼらな女性という感じだ。

続きを読む 嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました(オリジナル 転載禁止 姉妹ブログより)

病院で、妻が座薬を入れられるのを見た私は

僕の妻が昨日、高熱と激しい嘔吐でほとんど動けない状態になってしまい、僕が病院まで連れて行ったときの事です。

妻を僕が病院に連れて行ったのは初めてで、まして診察室まで付き添いで入った事も初めてでした。

病気の診察と言う事である程度覚悟はしていましたが、案の定、とても屈辱的な一日になりました。

続きを読む 病院で、妻が座薬を入れられるのを見た私は

下着売場の面接で、はいている下着を見せてみろと言われた結果

真理は、朝から心が弾んでいた。24歳で結婚して5年、29歳になる今日まで、ずっと家で主婦家業をしていた。それがパートの仕事を探しはじめたのが半月前。20社以上、面接に行ったのだが、どれも門前払いも良いところだった。

続きを読む 下着売場の面接で、はいている下着を見せてみろと言われた結果

電車で痴女に触られ、ホテルに直行しました

3、4年前の大学生の時の話なんですが、オイラは学校帰りに電車で寝てました。
前日深夜コンビニのバイトからそのまま大学だったので、疲れて爆睡してたと思います。
しばらく寝てたと思うんですが、なんか股間のあたりがムズムズして薄目を開けると、何か股間がもぞもぞ動いてます。

続きを読む 電車で痴女に触られ、ホテルに直行しました

ブログのコメント欄で知り合った人妻は兄嫁まで連れてきたw

優希とは、某サイトで知り合った。とはいっても、彼女が書き込んでいる「ブログ」に、オレがまめに「コメント」を書いているうち、メールのやり取りをするようになった。
優希は、32歳、2歳と3歳、の子持ち、旦那の実家に、3世帯で暮らす主婦さんだ。

続きを読む ブログのコメント欄で知り合った人妻は兄嫁まで連れてきたw

南の島のリゾートで、弾けてしまった私

年末年始にかけて、海外旅行に行ってきました。
あえてはっきり旅行先は明かしませんが、いわゆる南の島のリゾートです。
観光客は圧倒的に白人ばかりで、東洋人はそれほど多くないところとだけ書いておきます。

友達のS香といっしょでした。
もともと職場で同僚だった子で、お互いに気心の知れた仲です。
過去にも何度かいっしょに旅行をしたことがあります。

続きを読む 南の島のリゾートで、弾けてしまった私

温泉宿の忘年会は、大乱交会になった

温泉宿で年末に忘年会をしました。
12人もの男だけが集まり、それで女はコンパニオンを呼びました。
でも、コンパニオンの繁忙期である忘年会シーズンで長時間呼ぶことはできなくて一次会のみでしたが大盛り上がり!
1年の総決算はこうでないと!

続きを読む 温泉宿の忘年会は、大乱交会になった

堅物な嫁を淫らにしたくて友人夫婦とスワップしてみたら

私は45歳(加藤孝)で建設会社に勤めています。
妻(里香40歳)は娘を産んでも結婚前と変わらぬスタイルと若さを維持していました。
娘は高校1年生ですがクラブ活動に忙しく土・日もクラブの練習に参加しています。

妻は性に対して考えが堅物で男性は私しか知りません。
私は妻がHな女になって欲しいと常々から思っていて、2~3年前から説得を続けていました。

続きを読む 堅物な嫁を淫らにしたくて友人夫婦とスワップしてみたら

可愛い後輩から、不倫の相談を受けた俺は……

職場に俺の後輩となる夕子(仮名)が入社してきた。
入社3年目の俺が夕子の教育係に。

夕子は普段からサバサバしていて、勝気が強く、仕事終わりに俺達(同僚)と飲みに行ったり、サッカー・テニスなどアクティブで、化粧も薄化粧。

髪の毛も後ろで束ね、日焼けなど気にしないのか肌も健康的な褐色で、下ネタを言って笑っている娘だった。
俺にとっての夕子は“女”ではなく、“可愛い後輩”だった。

続きを読む 可愛い後輩から、不倫の相談を受けた俺は……

友達と行った海外で、ビーチボーイにナンパされて彼氏を裏切った私

数年前、友人と旅行に行った南の島で、いわゆるビーチボーイと過ごした夜の体験についてお話しします。
噂には聞いていたのですが、女二人で行ったその島は想像以上のナンパ・アイランドでした。
次から次へと下心ミエミエの男たちに声をかけられたり、露骨に男を買わないかと言われたりして、私と友人の美帆も少々うんざりしていた時に…
私たちはビーチで本当にカワイイ二人の男の子に声をかけられました。

続きを読む 友達と行った海外で、ビーチボーイにナンパされて彼氏を裏切った私

悪友に誘われPTA役員を引き受けた結果

「誠太、お前の子供、来年小学校だろ~俺達と一緒にPTA役員やろうぜ!入ってみれば分かるから・・・凄いから」

そんな誘いを、子供の頃からの悪友、陽一郎と弘司から受けた。

俺、誠太は現在28歳、両親と共に自営業をしている。

嫁は、ガス会社でOLを・・・

子供は来年、小学校に入学する1人娘

続きを読む 悪友に誘われPTA役員を引き受けた結果

妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました(オリジナル転載禁止)

1ヶ月ほど前、妻の運転で移動中、前の車が急停止したため追突事故を起こしてしまいました。事故と言っても、車間もそれなりに取っていて、少し傷ついた程度の軽い事故でしたが、こちらが突っ込んだことには変わりありません。

事故のきっかけは、前の車が信号が黄色になった途端に急停止したことでした。タイミング的に、止らずにそのまま行くタイミングだったと思います。実際、他の車線の車は一台も止りませんでしたし、その後さらに一台くらいは止らずに交差点に進入していました。

とは言っても、悪いのは間違いなくこちら側で、私も妻も素直に謝罪をしました。こちらの車は、すでに10万キロを走行しているボロボロの車で、正直事故でヘコんだ部分はどこなのかわからないくらいでした。そして、先方の車はバンパー部分に軽い傷がある程度でした。

続きを読む 妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました(オリジナル転載禁止)

夫の同僚達が、忙しい夫に変わって愛してくれます

4歳年上の夫は、まだ20歳の私を自慢したいのか、仲の良い同僚の佐藤さんと今井さんをよく家に連れてきて飲み会をします。
私も皆さんと一緒に飲んだりするのですが・・・。

「お前、こんなに若くてて可愛い嫁さんもらうなんて羨まし過ぎるぞ!」
「美沙ちゃん、こいつと別れたらオレのところに来いよ」

なんて言われて悪い気はしません。

続きを読む 夫の同僚達が、忙しい夫に変わって愛してくれます

巨乳なCAさんを自慢の巨根で虜にしてみた

28歳の頃の話。今から半年ほど前の出来事かな。
飛行機の中でナンパした巨乳なCAさんを自慢の巨根で虜にさせた話ですw

都内でサラリーマンをしているが海外出張が多い俺(ハヤト)は、機内のCAによくナンパをしていた。
席にきた時に連絡先を書いた紙を渡したり、トイレの前で直接口説いたりもしていた。
もちろん、無視されることもあるし、時間が合わなかったりすることもあるが、何度かはおいしい思いをさせてもらった。

今回もそういう話。

続きを読む 巨乳なCAさんを自慢の巨根で虜にしてみた

年上でクールでイケメンな彼氏は、ドMなんだよね♪

私の彼氏の斗真くんは1つ年上でめっちゃクールでかっこいい。
でも斗真くんには私しか知らない秘密があるんだ。

「ん・・・ハァ、ハッ・・・ンッ・・・もっと・・・・」

そう、ドMなんだ・・・・↓↓
斗真くんはね。してる時、まったく別人

続きを読む 年上でクールでイケメンな彼氏は、ドMなんだよね♪

高慢なエリート女課長が酔って中出しを懇願してきた

僕は大学卒業後、都内の企業に入社した。
僕が配属されたのは、商品開発部。
いわば企業の心臓部である。

その中でもたくさんのセクションがあり、僕は3課に。
そこの課長はなんと28歳の女だった。
この若さで課長まで昇進することなど、この老舗の会社では異例のことである。
それだけにハキハキしていたし、言うことも物怖じせず言う。

続きを読む 高慢なエリート女課長が酔って中出しを懇願してきた

姉は思春期特有の黒歴史フェラをしてきた

思春期は膨れ上がった性欲と妄想が上手く制御できずに暴走してしまう事がままある。
その暴走は後にふと思い出す度に奇声を発しながら悶絶してしまう暗黒の歴史を生み出してしまうものだ。
そしてそれは思春期の暴走とイコールで語られがちな男子中学生だけではないのだ。
女子中学生にだって性欲はあるし、妄想はするし、暴走してしまうのだ。

俺には姉がいる。
五つ年上で、俺が小学生の時に姉は中学生だった。
姉は性欲と妄想をこじらせてしまったのだろう。

続きを読む 姉は思春期特有の黒歴史フェラをしてきた

妻が出かけていない隙に酔っ払った義母としてしまいました

会社の飲み会で遅く帰る義妹を、妻が駅まで迎えに行くことになった。
俺は、酔っ払ってる義母を部屋まで運んで、ベッドに寝かせる。
普段から気が合い、話も合う愉しい義母・・・酒を飲むと一段と愉しい。

こんな事は今までにも何回かあり、何も気にならずに世話をしてきたのに、今回は妻も義妹も居なくて、家には義母と俺だけと思う所為か、義母を抱き抱えた時のオッパイの感触や体の温もりが気になった。
“抱き合っている”っていう感じがして、ドキドキした。

続きを読む 妻が出かけていない隙に酔っ払った義母としてしまいました