カテゴリー別アーカイブ: 嫁との体験談

検診で知り合ったナースは、アナルフェチで責めも受けも好きでした。今では妻ですw

15年前、集団検診で引っかかってしまった。
大腸がん検診をしに検査機関へやってきた。
お尻に穴の開いた紙っぽいパンツを穿かせられた。

「そこに寝てください」

「はい」

女性だった。
私と同じ年か、2、3歳くらい下に見える。

続きを読む 検診で知り合ったナースは、アナルフェチで責めも受けも好きでした。今では妻ですw

出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた2(オリジナル 転載不可)

前回の話

私は、搾り取られるように射精をし、放心状態のような状態だった。
『あなた、本当にごめんなさい。愛してます。捨てないで……』
嫁は、涙を流しながらそんな言葉を口にする。私は、自分でもなぜそんな事を聞いたのかわからないが、
「き、気持良くなかったのか?」
と、質問していた。嫁は、一瞬意味がわからないと言う顔をした。でも、すぐに言葉の意味を理解して、
『すごく気持良かったです。やっぱり、あなたに抱かれるのが一番です』
と、真剣な顔で言ってきた。私は、比べられていること自体が屈辱だったが、そんな風に言われて少しはホッとした。でも、さっきの嫁は、ほとんど真顔で腰を振っていた。気持ち良さそうな気配もなかった……。

続きを読む 出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた2(オリジナル 転載不可)

久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした2(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

『あれ? 早かったね! ご飯、ちょっと待ってね!』
いつもより早く帰った私に、妻のあおいは笑顔で言う。でも、私は妻の服装を見て、激しく動揺しながら固まってしまった。

今日の昼間、妻と行ったラブホテルの近くで見かけたカップル。後ろ姿が妻に似ていると思い、変な汗が噴き出した。でも、見たことのない服を着ていたので、人違いだと判断した。
でも、その服を着た妻が、目の前にいる……。昼間見かけたカップルは、仲むつまじく手を繋いでいた。しかも、いわゆる恋人つなぎで……。

『あれ? どうしたの? あっ、これ? 可愛い? 先週買ったんだよ!』
と、その服をアピールする妻。
「へ、へぇ、この前のところで買ったの?」
『うん。あそこ、種類もいっぱいあるし、安いから。でも、人気ありすぎて、街歩いていると同じ服の人に会ったりするのが残念』
おどけたような顔で言う妻。

続きを読む 久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした2(姉妹ブログより 転載禁止)

多分妻は、私に抱かれながら、彼に貫かれているのだろう

私は28、妻28、子供なし。
私は、写真マニアである。学生時代からハマッてる。

自分で言うのもなんだが、なかなかの写真マニアで、結婚後もナントか妻のヌード写真を撮りたいといつも思っていた。
と言うのも彼女は私の口から言うのもなんだが、妻は素晴らしいプロポーションの持ち主で学生時代から、我が写真部の”アイドル”的存在であったからだ。

でも、残念ながら学生時代も、結婚後も、いつもヌード撮影を断られていた。

私達の学生時代、同じ写真部の親友が、先月、私達のうちに泊まりに来た。

続きを読む 多分妻は、私に抱かれながら、彼に貫かれているのだろう

妻の裸体をネットにUPしたところ、凄い反響!

妻の裸体をネットにUPしたところ、凄い反響!
多くの男性に絶賛された。

『凄く素敵な奥様ですね!私も抱いてみたいです』
『彼女の淫らな姿を見てみたいです』
『ぽっちゃり体型最高!大好きです』
『もっと一杯写真UPして下さい!楽しみにしています』

続きを読む 妻の裸体をネットにUPしたところ、凄い反響!

久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした(姉妹ブログより 転載禁止)

妻のあおいと結婚して、15年ほど経つ。その間に、家を買ったり課長になったりと、良いことばかりで幸せだった。息子も素直に育っているし、私の子供とは思えないくらいに勉強もスポーツも出来る。トンビがタカを産んだのかなと、思うくらいだ。

そして、もうすぐ40歳になるあおいは、結婚した時と全然変わらない印象だ。もちろん、目尻のシワや、身体のたるみなんかはあるのだと思う。でも、アラフォーにしては凄く頑張っていると思う。

続きを読む 久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした(姉妹ブログより 転載禁止)

妻とキメセク乱交をした想い出2

475 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/04/07(火) 22:55:16 ID:8Sjit9x50
和子がはしゃぎながらじゃあ私も一緒に飲むからと、3人のコップに2・3滴づつ垂らした。俺が和子さんは必要ないんじゃないかと言ったんだが、私は2・3滴位呑んでも身体が慣れているからそんなに効果はない。ただ、始めて呑む2人に付き合ってくれると押し返された。
俺が先に一気に飲み干して妻もしばらく躊躇はしていたが、和子の後押しに負けて一気に飲み干した。

続きを読む 妻とキメセク乱交をした想い出2

真面目だけどパッとしない後輩を自宅に招いたら、ミニスカートの妻が……

私は、某企業で営業を担当しています。
入社15年で、中堅社員といった感じでしょうか?
1年前、同じ部署に新入社員が配属され、私が教育担当になりました。
彼は、某大学を卒業し真面目で、一生懸命仕事に励む感じのいい青年でした。

入社3ヶ月もすると、彼もだんだん職場に慣れ、色々話す様になったんですが、人生27年、一度も女性と付き合った事も、SEXをした事も無いと言うのです。
今時、そんな人いるのか?疑問に感じましたが、彼の真面目さからも何となくマジだと感じました。

続きを読む 真面目だけどパッとしない後輩を自宅に招いたら、ミニスカートの妻が……

自慢の妻が恥ずかしい淫乱女として全国に晒されていた

「ああ・・・こんな姿・・・あの人に見られたら・・・」

肉感的な女体に縄化粧を施した絵里が、振動する物体を両乳首とクリトリスにぶら下げて、片足を大きく上げた姿勢で鴨居に吊るされていた。
クリに吊るされた糸に愛液が滴り、振動で飛沫になっていた。

「ああ~~~~~~ああ~~~~~~もう・・・もう堪忍して・・・アレで犯して・・・ああ~~~」

アクメに疲れ、グッタリしながら肉棒を欲しがり体を震わせた。

続きを読む 自慢の妻が恥ずかしい淫乱女として全国に晒されていた

出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた(オリジナル 転載不可)

3ヶ月の海外出張から帰ってくると、嫁が変わっていた。もともと優しい女性だったが、過剰なほど優しくなっていた。マッサージをしてくれたり、晩酌をしてくれたり、こちらが申し訳なく思うほど尽くしてくれる。
もともと、仲が悪かったというわけでもないが、最近の嫁は少しやり過ぎなくらいに私にサービスしてくれる。

風呂に入っていても、いきなり全裸で入ってくる。帰国した当日もいきなり入ってきて、
『身体洗ってあげるね』
と、そんな風に言う嫁。私は、息子のことを気にして平気かと聞く。すると、ゲームをやってるから大丈夫だと答えた。嫁の身体は、本当にイヤらしい身体をしていると思う。むっちりしているというか、少しポチャッとした感じだ。でも、デブというわけではなく、抱き心地の良さそうな身体という感じだ。
身長157cm、体重は多分50kg前後。胸が大きく、少し垂れ気味だ。それなりに加齢を感じる部分だが、肌の色は抜けるように白い。

続きを読む 出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた(オリジナル 転載不可)

気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました その後(姉妹ブログより 転載禁止)

part5

優美と僕との関係は、完全に変化してしまいました。僕が尻に敷かれ気味ながらも、仲の良い夫婦だと思っていましたが、今ではサドとマゾのような関係になってしまいました。

ただ、こんなことを言うのはおかしいと思われそうですが、関係は変化しても、優美が僕を愛してくれる気持ちは変わっていないと感じています。そして、僕の優美への気持ちも、変わっていないと思います。あくまで、形を変えただけ……そうだと思っています。

『ほら、しっかり動かしてくれないと、全然気持ち良くないってば』

続きを読む 気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました その後(姉妹ブログより 転載禁止)

小柄でロリっぽい妻はデート形式の貸し出しが好み

明るくてキューティな妻が可愛くてたまりません。

妻はよその男に抱かれてあげた後、「すっごく喜んでくれたよ」と、くったくなく、笑顔で私に報告します。自分が男性にとって魅力があることは女として嬉しいでしょうし、相手を喜ばせてあげて、自分も満足するという天真爛漫な性格なのです。

続きを読む 小柄でロリっぽい妻はデート形式の貸し出しが好み

私と結婚したときにはすでにドロドロの不倫状態だった妻

これは実話です。
世間に告白することで妻がこれを読み、更に不貞な不倫妻になります。
妻が30歳の時に結婚して現在45歳になるが、今でも出会った頃の美しさは全く衰えていない。
顔は小さくて目鼻立ちのはっきりしたとても美人で、スレンダーな身体にいつもピンヒールを履いているのでキュッと締まった脚が魅力的な女性です。

続きを読む 私と結婚したときにはすでにドロドロの不倫状態だった妻

気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました5(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

僕は、優美の排泄物を片付けると、嬌声が響き続ける寝室を目指しました。優美は、声を抑える努力も放棄して、大きなあえぎ声を出し続けています。

寝室のドアを開けて中に入ると、部長の上に優美が乗っていて、さらに石田が優美のアナルに極太を挿入していました。二本差しのセックスなんて、アダルトビデオの中だけの話だと思っていた僕は、言葉もなく固まっていました。

「おっ、来たか。こんな時は仕事早えーんだな」
石田は、優美のアナルをガンガン突きながらそんな事を言います。

続きを読む 気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました5(姉妹ブログより 転載禁止)

気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました4(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

優美が部長達に犯されて以来、僕たちの生活はすっかりと変わってしまいました。と言っても、表面上は僕が尻に敷かれた感じの仲の良い夫婦に変わりはないのですが、優美が回されている状況で、僕がオナニーをしてしまったことが2人の関係を変えてしまったのだと思います。普通にすごしていても、時折、優美に冷たい目で見られているような気がします。

そして、頻繁に部長達が遊びに来るようになってしまいました。もちろん、優美のことが目当てです。今日も電話がかかってきて、もうすぐそこまで来ていると言われてしまいました。

続きを読む 気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました4(姉妹ブログより 転載禁止)

息子の上京をきっかけに、妻が若い恋人との交際を告白してきた3(オリジナル 転載禁止)

part2

私は、妻の手の中で射精をしながら、どうして夫の私が手で射精させられて、彼は膣中に射精しているのだろう? と、敗北感を感じながら、私はうめき声をあげていた。
『こんなに出るんだ。興奮しすぎだね』
飛び散った精液を見て、妻がニヤニヤしながら言う。
「そんなに違うの? そんなに長いの?」
私は、射精した快感に少し呆けたようになりながら聞く。
『うん、ゴメンね。全然違うの。ジュンくんのは、両手で握っても、まだ余るくらい長いんだよ』
妻は、そんな風に説明する。私は、敗北感を感じながら、
「長いとそんなに気持ちいいの?」
と、質問した。正直、聞きたくない話だ。でも、聞かずにはいられない私がいる。

続きを読む 息子の上京をきっかけに、妻が若い恋人との交際を告白してきた3(オリジナル 転載禁止)

コンビニ店長の私と、若い妻と義母

まずは登場人物紹介から

私(幸一 35歳)ある田舎のコンビニの店長。今回の結婚は実は2回目。
妻(杏里 19歳)高校1年のときから、私のコンビニでバイト。高校2年から、付き合うようになり、高校卒業と同時に私と結婚。今月で結婚1年半。母親譲りのナイスバディで、高校1年ですでにCカップ。今では、一気に成長し、95センチのGカップ。

続きを読む コンビニ店長の私と、若い妻と義母