カテゴリー別アーカイブ: 寝取られ寝取り体験

セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由4(オリジナル 転載禁止)

前回の話

私は、耳を疑っていた。涼子は、確かに”旦那の前でハメて欲しい”、と言った。私が見ている前で、直人君とセックスをしたい……。本気なのだろうか?

「いや、それは無理でしょ、いくらなんでも無理だって」
慌てて無理だと言う直人君。当たり前だと思う。出来るはずがない。でも、
『どうして? して欲しいことないのって聞いたの、直人でしょ?』
と、涼子は落ち着いた口調で言う。

続きを読む セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由4(オリジナル 転載禁止)

私が義父と関係するようになったのは1月の終わりからです

私が義父と関係するようになったのは1月の終わりからです。
状況からは必然的な流れなのかなと思いました。

私は32歳、夫は30歳です。
2人暮らしで、2人の両親とは別に暮らしています。
義父は55歳です。

続きを読む 私が義父と関係するようになったのは1月の終わりからです

お姉ちゃんの彼氏が、偶然私の胸を触って照れたのが可愛かった

お姉ちゃんの彼氏と遊んでいたとき

偶然に彼の手の先が私の胸にあたったときがありました。

すると姉の彼が照れて必死に謝ってきたときがありました。

続きを読む お姉ちゃんの彼氏が、偶然私の胸を触って照れたのが可愛かった

嫁に露出狂のような格好をさせて、後輩を家に招いてみた2(オリジナル 転載禁止)

前回の話

雅俊は前回の一件以来、真希と悠人のセックスを想像するようになっていた。露出の高い格好で、悠人をからかう……。そんなイタズラ的な事をするだけのはずが、真希は結局手コキまでしてしまった。雅俊はそんな光景を見ながら、パンツの中に射精までした……。

それ以来、雅俊と真希のセックスは、少し変化した。
『悠人君のが顔にかかったでしょ? あの時、私も少しイッちゃったんだ。臭いと熱さで、興奮しちゃったみたい』
真希は、そんなことを言いながら雅俊のペニスをしごいている。雅俊は、真希に手コキをされながら悠人とのことを聞かされるというプレイに、すっかりとハマってしまっていた。

続きを読む 嫁に露出狂のような格好をさせて、後輩を家に招いてみた2(オリジナル 転載禁止)

100cmオーバーの巨乳の親友の嫁さんとあっさりとエッチできたw

『お前の嫁さんとヤリて~』
そう友人のK太に言ったのはK太と飲みに行った時だった。

俺とK太とは腐れ縁で幼稚園の頃からの大親友、今は40代になったおっさん2人だけどね。
そんな大親友コンビだからK太の嫁さんとも仲が良く、お互い家族付き合いは多い。

ちなみに俺も既婚だ。
それから俺の名前はYとしておく。

K太の嫁さんは35歳で俺達より7歳年下。
体型はガッチリポッチャリで体格が良いポッチャリって感じでオマケに爆乳!

続きを読む 100cmオーバーの巨乳の親友の嫁さんとあっさりとエッチできたw

隣の奧さんと飲んでたらブラを外してきたw

隣の奥さんとのH体験です。
体が凄く綺麗でバストはこれ以上ない形、それにすげぇテクとエロいんです。
俺、それなりに女知ってるけど最高な女性!
毎日想像しちゃってる俺。

続きを読む 隣の奧さんと飲んでたらブラを外してきたw

レースクィーンは、彼氏がいるけどあっさりやらしくれました

レースクイーンをしている友人から、「皆が紹介して欲しがってるから、今年の忘年会には是非参加して欲しい」と頼まれました。

私が業界関係の仕事をしている為、コネをつくりたくて呼ばれたんだと思います。その日はクリスマスイヴ前で、面倒臭いなと思いながら渋々その忘年会に参加しました。

続きを読む レースクィーンは、彼氏がいるけどあっさりやらしくれました

セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由3(オリジナル 転載禁止)

前回の話

涼子は、
『わかりました。じゃあ、脱がせちゃうね』
と、機嫌良く言う。そして、私のパジャマを脱がせてくる。すぐに私の乳首を舐めはじめてくれた。私は快感に声が漏れながらも、昼間のトイレでの出来事を思い出してしまっていた。

涼子は私の乳首を舐めながら、パジャマ越しにペニスを握ってくる。そして、パジャマの上からでも的確にカリ首あたりを刺激してくれる。

続きを読む セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由3(オリジナル 転載禁止)

隣の奧さんとセックスした結果、妻の生理周期まで把握されました

去年建売を購入しました。
4棟の建売でしたが、同時期に購入した1号棟の奥さんと妻が同じ歳の子供がいて気が合い仲良くなり、家族で付き合う様になりました。

そんな感じでお互い隣同士、良く行き来をしていたある平日の昼間(私は仕事柄たまに休みが在る)に奥さんが学校の事で話しがあると妻を訪ねて来た。

続きを読む 隣の奧さんとセックスした結果、妻の生理周期まで把握されました

友達の彼女と、なりゆきで高級なラブホに入ることになった

友達の彼女とやった。

友達と3人で飲もうって話になってたんだけど、友達の仕事が終わらなくて先に飲んでた。
17時の開店と同時に入り、友達が2時間以上かかるとのことで友達の彼女と2人で安い居酒屋の飲み放題で飲みまくり。

結局、2時間経っても友達の仕事は終わらず、友達「今日はお流れという事で、ホントゴメン」と。

「どーするよ?」と、俺も友達の彼女も朝まで飲む気マンマンだったので「2人でもうちょっと飲もうか?」って話になって、次の店へ。

2軒目はちょっとおしゃれな感じのバーへ。

続きを読む 友達の彼女と、なりゆきで高級なラブホに入ることになった

目を覚ますと義父が謝りながら襲いかかっていました

30代の専業主婦、優子です。
3年ほど前に同じ会社の先輩である雄二さんと結婚しました。
結婚当初は会社の借り上げ社宅に住んでいましたが、会社の経営が傾いてきたため、社宅も全廃され、どうしようかと途方に暮れている矢先に雄二さんもリストラされてしまい、一時的に雄二さんの実家に身を寄せることになりました。
幸運にも取引先の会社が雄二さんを拾い上げてくれたので、半年ほどのハローワーク通いで済みました。
そんなこともあって少し気が緩んだのでしょう、まさかあんなことになるとは・・・。

続きを読む 目を覚ますと義父が謝りながら襲いかかっていました

出張中に嫁が電話をかけてくるなんて、何か怪しい……

最近妻(39歳)が早起きをして庭の掃除を始めたようで、いいことだなと思っていました。
いつも8時に目を覚ます私が二日酔いでのどが乾いて5時に目が覚めました。
台所で水を飲んでいると勝手口の外で話し声が・・・。

続きを読む 出張中に嫁が電話をかけてくるなんて、何か怪しい……

得意先の奥さんと話していたら、急にシャッターを閉められて

週に1.2度お邪魔しているお得意さん。
家族で商店を営んでいる。
経営者である旦那さんは会合やらなにやらで、あまり顔を合わせることもない。
いつも奥さんが応対してくれる。

続きを読む 得意先の奥さんと話していたら、急にシャッターを閉められて

大学のひとりぼっちの彼女に依存されたのに、サクッと乗り換えられた

3年前勉強したく無いのを理由に、あるFラン大学に入った俺。

Fランと言われてるだけあり、周りの人間のレベルも底辺。
講義中に昨日の彼氏彼女とのセクロス話など日常茶飯事
学内で知り合った女とその日にセックスして別れたとかもよく聞く。

俺もギャルに「今日家来ない?」などと何度か誘われた事があるが、ビッチが嫌いで真面目な恋愛してからセクロスがしたいと考えていた俺は全て断っていた。

そんな環境のせいか次第に学校が嫌いになり、サボリが増えていた俺だったが、ある講義でたまたまペアを組まされた同じ歳の女性(以降Kさん)と出会った。

続きを読む 大学のひとりぼっちの彼女に依存されたのに、サクッと乗り換えられた

ドライブインでトラックドライバーに妻を貸し出した

僕43歳、妻42歳の夫婦です。
今回は、ドライブインでトラックドライバーに妻を貸し出した話を書かせてもらいます。

その日は千葉県某所にある昔ながらのドライブインに立ち寄りました。
一般車が10台ほど、そして大型トラックが3台停まっていて、どの車も朝まで車中泊する感じでした。
時間は23時くらい。

続きを読む ドライブインでトラックドライバーに妻を貸し出した

友達の彼女に中出しをした後、出来婚したらしいw

友達同士の話なんですが良いですかね?
昨日友人Aと飲んでて聞いちゃった話なんですが、吐き出させて下さい。

大学卒業して2年ぶりぐらいなんだけど、久し振りにAと飲みに行きました。
共通の友人の結婚式があって、俺もAも2次会とか嫌だったんで、フケようかって。
大学時代もそんなに仲の良い友人でもなかったし、なんつ~か社交辞令ってノリでした。
披露宴でも飲んでたAは普通に酔っ払ってて、居酒屋でもベラベラ喋りまくりです。

続きを読む 友達の彼女に中出しをした後、出来婚したらしいw

妻が私に隠れてコソコソと男とあっていた理由は

高校の2年の時、同じクラスになったのを切欠に付き合い始め、21歳の時に妻が妊娠。
妻は短大を出て働いていましたが、私は学生だったので親に無理を言ってお金を借り、入籍して一緒に暮らし始めて早や25年。

当時妻は妊娠、出産、育児と慌しく、私もまた学生を続けながら休日や夜間はバイトをし、就職活動、就職と忙しい日々で、甘い新婚生活とは程遠い暮らしを送っていました。
その後もすぐに2人目が出来た事で、ずっと子供中心の生活を送ってきたのですが、子供達が大きくなるに連れて2人の時間も増え、昨年下の息子が私達の手を離れて2人だけの暮らしになった頃には、当時出来なかった事を取り戻すかのように休日には2人で出掛け、平日の夜も時間の合う日は仕事帰りに待ち合わせて、食事をしたりするようになりました。

続きを読む 妻が私に隠れてコソコソと男とあっていた理由は