カテゴリー別アーカイブ: 寝取られ寝取り体験

温泉旅行で酔い潰れ、目が覚めたら妻が口移しで酒を飲まされていた5(オリジナル 転載禁止)

前回の話

あおいは、うつ伏せのまま身動き一つしません。完全に意識を失ってしまっているみたいです。顔中精液まみれで、ひどい状況です。
そんなあおいのアナルに、前田さんはペニスを押し当てています。意識のないあおいに、そこまでするのはいくらなんでもやり過ぎに思えます。
「あらら、あっけなく先っぽ入っちゃった。あおいちゃん、見た目によらず遊んでるねぇ~」
前田さんは、長いペニスを押し込みながら言います。私は、ふすまの隙間から覗きながら、まだ葛藤していました。さっきまでの乱交は、少なくてもあおいも同意していました。
でも、今のこのプレイは同意はありません。言ってみれば、レイプと同じです。でも、私はあおいがアナルの経験があるという情報に、動揺しつつも興奮していました。私の知らないあおい……。一体、誰にアナルを調教されたのだろう? そんな疑問が嫉妬心とともに浮かんできます。

続きを読む 温泉旅行で酔い潰れ、目が覚めたら妻が口移しで酒を飲まされていた5(オリジナル 転載禁止)

嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺8(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

俺は、中出しされながらも笑顔で”へーき”と答える嫁を見て、何が起きているのだろう? と、思っていた。嫁と俺は、週に2度も3度も子作りをしている。ピルなんて飲んでいないはずだ。

「え? 安全日とかじゃないの?」
探偵さんは、さすがに少し慌てた口調になっている。
『うん、違うよ。どちらかというと危険日かな?』
嫁は笑顔で答えながら、探偵さんの上から離れる。そして、そのまま探偵さんの足元の方に移動して、フェラチオを始めてしまった。

続きを読む 嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺8(姉妹ブログより 転載禁止)

やっと出来た彼女を寝取られたヘタレな僕

かなりヘタレな内容ですが、いちおう寝取られです。
今年の3月から4月にかけての話です。

書くことで楽になりたいという思いで書く。

まず自分の基本スペックから話す。
都内の大学、理系の学部3年(3月の時点では2年)。

続きを読む やっと出来た彼女を寝取られたヘタレな僕

隣に住む完熟美魔女に覗かれたことを逆手に取ってみた

自分の家の隣に美魔女なおばさんが一人で住んでいる。

噂では40歳前後らしく旦那は単身赴任、子供は女の子が一人いるが、すでに就職して家を離れている。

このおばさんの外見は本当に20台後半でも通用しそうなぐらい顔もスタイルも良い美魔女系完熟熟女なんです。

自分の母親と同年代のはずだがえらい違いで、昔からちょっとだけ、大人の女性として憧れてもいた。

続きを読む 隣に住む完熟美魔女に覗かれたことを逆手に取ってみた

そのDVDには、入れ墨の男達に廻される妻の姿が……

私あてに送られてきた、2枚のDVDにはパソコンで書かれた手紙が入っていました。

「これでどのみちアンタたち家族はそこには住めない。
さっさと土地を譲り渡して何事もなく引っ越すか、DVDを近所にばらまかれて恥をかいて出ていくか、
好きな方を選べばいい」

続きを読む そのDVDには、入れ墨の男達に廻される妻の姿が……

浪人生の俺は、好きな子を後輩に寝取られてしまった

771 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/25(日) 12:43:33 ID:VMv9Oth0O [1/16]

浪人中に好きな子を後輩に食われた。
食われたって言い方はちょっと変かもしれない、むこうもその気だったし。まぁ今となっては昔のことだけど。
後輩をM、女の子をNとする。Nは身長155でむっちりしてて、でも腰はくびれてる(なぜ知ってるのかは後述)エロい体。

続きを読む 浪人生の俺は、好きな子を後輩に寝取られてしまった

2組で温泉旅行に行ったらスワッピングになった

御近所の家庭1組とうちの家庭1組の計2組で温泉へ1泊2日の旅行へ出かけた。

Yさんのお宅は3人、うちは4人で車1台に乗って出かけた。半日程ドライブ兼ねて移動し温泉街へ到着。
ようやく風呂と飯にあり付ける。

続きを読む 2組で温泉旅行に行ったらスワッピングになった

妻が怪しいと思い、友人をスティンガーにして試してみた

再婚相手の今の妻みどりが結婚後も続けていた仕事を辞めたのは、職場の上司に言い寄られたからでした。
割と大人しい性格のみどりは、バンと跳ねつける事が出来ないでそれとなく私に相談してきました。
その時はその上司に腹が立って「会社に行く」と息巻いていたのですが、みどりにどうしてもやめて欲しいと言われて留まりました。

続きを読む 妻が怪しいと思い、友人をスティンガーにして試してみた

パンクを助けた新婚の人妻が、恩返しでやらせてくれた

2年ほど前、居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。

飲みに来たのではなく、車がパンクして動けないと言うのです。

まだ5時過ぎで客は俺だけだった

しかたがなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた

お礼は??と聞かれたので、俺の車はこれ。止まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もうと言っておいた。

続きを読む パンクを助けた新婚の人妻が、恩返しでやらせてくれた

嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺7(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

結局、嫁は妊娠しなかった。
『赤ちゃんって、なかなか出来ないんだね。次は頑張ろうね』
嫁は、残念そうに言った。俺は、そうだねと言いながら、心底ホッとしていた。あのタイミングで妊娠したら、拓の子供か俺の子供かわからなくなっていたと思う。

そして、拓も一つの決断をした。拓は、携帯の番号やアドレス、住んでいる場所まで変えた。俺が、申し訳ないと言うと、
「いや、俺もヤバい感じだったしな。里帆ちゃん本当に良い子だから、マジになりそうだったわ」
笑いながら言う拓。でも、少し寂しそうな感じはある。俺は、もう一度謝った。
「良いって、それよりも、里帆ちゃん大切にな。それに、ちゃんと見とかないと、浮気されるぞ。里帆ちゃん、意外にエッチだからな」
拓はそう言って電話を切った……。

続きを読む 嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺7(姉妹ブログより 転載禁止)

会社のため、そうなるとわかってて妻を変態社長のもとへ行かせた

小さな建設会社を営む父とその専務を務める私。
不況の影響で、会社の経営状況は悪化の一歩を辿っていました。

~家族構成~
妻(32歳)・息子(8歳・5歳)・母/事務員(58歳)・父/社長(60歳)そして私/専務(35歳)

続きを読む 会社のため、そうなるとわかってて妻を変態社長のもとへ行かせた