カテゴリー別アーカイブ: ・妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました

妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました3(オリジナル転載禁止)

前回の話

妻は、私に抱きつきながら、
『あなた、凄く素敵でした。はしたなくてごめんなさい』
と、恥ずかしそうに言ってきました。私は、妻のことを抱き寄せながら、避妊をしていなかったことを大丈夫かと質問しました。
『う、うん。大丈夫だと思う。パパ、気持良かった?』
妻は、話をそらすように話題を変えました。私は、凄く気持良かったと言いました。
『私もだよ。イッちゃった』
恥ずかしそうに答える妻。演技だとは思えないような言い方です。でも、さっきのセックス中のリアクションは、あまりにも大根役者でした。

続きを読む 妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました3(オリジナル転載禁止)

妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました2(オリジナル転載禁止)

前回の話

私は、イヤホンから聞こえてくる妻の声に、ただただ驚いていました。妻は、まるで間宮さんの性奴隷になっているような従順さで、彼に接しています。

「よし、じゃあ脚広げてみろ。ここで剃ってやる」
間宮さんの冷たい声が響きます。
『わかりました。……お願いします』
妻が不安そうな声で言います。

「よし、力抜け」
『はい、ウゥ、あぁ……』
妻は、不安そうな感じです。
「薄いから楽だな。ほら、ツルツルになったぞ。子供みたいだな」
楽しそうに言う間宮さん。私は、短期間でこんな関係になっている事に驚ました。一体、いつからなんだろう? 工事が始まってからは、まだ2週間ほどしか経っていません。打ち合わせの期間を考えても、3週間程度の事だと思います。

続きを読む 妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました2(オリジナル転載禁止)

妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました(オリジナル転載禁止)

1ヶ月ほど前、妻の運転で移動中、前の車が急停止したため追突事故を起こしてしまいました。事故と言っても、車間もそれなりに取っていて、少し傷ついた程度の軽い事故でしたが、こちらが突っ込んだことには変わりありません。

事故のきっかけは、前の車が信号が黄色になった途端に急停止したことでした。タイミング的に、止らずにそのまま行くタイミングだったと思います。実際、他の車線の車は一台も止りませんでしたし、その後さらに一台くらいは止らずに交差点に進入していました。

とは言っても、悪いのは間違いなくこちら側で、私も妻も素直に謝罪をしました。こちらの車は、すでに10万キロを走行しているボロボロの車で、正直事故でヘコんだ部分はどこなのかわからないくらいでした。そして、先方の車はバンパー部分に軽い傷がある程度でした。

続きを読む 妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました(オリジナル転載禁止)