カテゴリー別アーカイブ: ・強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた

強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた2(姉妹ブログより 転載禁止)

前回の話

悠斗は、私の視線に気がつくと、慌ててペニスをしまい始めた。
「なんか、すいません……。美里さん、酔っ払ってたのかな?」
悠斗は、さすがに申し訳なさそうに言う。
「お前のって、メチャクチャ大きいんだな」
私は、敗北感を感じながらも、そんな素振りも見せずに聞く。

「俺にも、多少は取り柄があるって事っすね」
謙遜もなにもしない悠斗。やはり、相当自信を持っているようだ。すると、手を洗ってうがいを終えた美里が戻ってきた。Tシャツに、膝までのスカートに着替えた美里。彼女は、スカートはあまり穿かないので新鮮だった。

続きを読む 強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた2(姉妹ブログより 転載禁止)

強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた(姉妹ブログより 転載禁止)

33歳になって、係長になったことで部下が出来た。その中の一人の悠斗とは、同じ大学の同じゼミ出身と言うこともあり、すぐに仲良くなった。悠斗は、人なつっこい性格で、明るく調子が良い性格なので、仕事を任せるには少し不安な部分もあるが、一緒に飲んだりするにはとても楽しい男だ。

そして、悠斗も私に妙になついていて、今ではウチに食事に来て飲んだりするまでになっていた。
『ホント、美里さんの料理って、ファミレスよりも美味いっす!』
悠斗は、あまり褒め言葉に聞こえないような褒め言葉を言う。

続きを読む 強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた(姉妹ブログより 転載禁止)